【こんなにあったマスクの出来事】上半期のWe’llニュースを振り返り

2020年11月に、「人と社会に心地よく」をコンセプトに誕生した、マスク特化型ライフスタイルブランドのWe’ll。

マスク生活がすっかり当たり前になりましたが、この1年足らずの間だけでも、多くのマスクにまつわる出来事やイベントがありました。

この記事では、We'llのこれまでの活動の振り返り、そしてWe'lが今後取り組んでいくべき姿勢などについてお伝えしていきます。


Index

●世界初となる3Dカスタムオーダーを実施

●モデル田中里奈さんとのコラボ製品をリリース

●【もっと小顔になる】XSサイズが登場

●銀座にリアル店舗をOPEN

●最新の夏マスクを開発。コーディネートアワードも開催!

●これからのマスク生活に向けて



 ●世界初となる3Dカスタムオーダーを実施



昨年からWe’llでは、定期的にPOP UPストアを開催しています。

2020年の12月24日からOPENしていた銀座店は2月14日まで開催を続け、
2月15日からは、渋谷にもPOPUP店の第二弾をOPENさせました。

SHOP内では、その場で作れる「3Dカスタムオーダー」を世界で初めて実施。
3Dスキャンと最新の技術により、自分にぴったりサイズのオーダーマスクが作れるようになりました。

また、2枚の写真からぴったりマスクを診断できる「Try FIT on!」など、こちらも世界初の試みとして注目を集めました。

3Dカスタムオーダーの詳細はこちらから
https://we-ll-mask.com/collections/custom-order

 

同じく2月には、全国の中小企業の承継予定者(アトツギ)が新規事業プランを競うピッチイベント「アトツギ甲子園」に、We'll代表の藤井が出場しました。

withマスク生活を快適にし、新しいウェルネスな社会をつくるというビジョンをスピーチ。

100名を超えるエントリーの中から見事2位という好成績を収め、ウェルネスな社会をつくる上で、マスクは欠かせない存在になること伝えました。




 ●モデル田中里奈さんとのコラボ製品をリリース


3月10日には、人気モデルの田中里奈さんがプロデュースするマスク『We'll×田中里奈コラボ ComfitMASKシングルタイプ ピンク』を販売。

田中里奈さん自身が着けたくなるカラーをこだわり抜いて、オリジナルで作成した製品です。


リリースしたマスクは即時完売。
再入荷希望のご連絡を多くいただくなど、反響を呼びました。


 ●【もっと小顔になる】XSサイズが登場


4月には新しいサイズのマスクをリリース

それまではS、M、Lの3サイズ展開でしたが、超小顔の方に合うサイズがなかなか無いという要望を受け、XSサイズを製作しました。


着用サイズS 

着用サイズXS

Sサイズで少し隙間が空いてしまうモデルさんでも、XSサイズはすっきりフィットしていることがわかります。

 

また、同じく4月には新色カラー3種類が登場。
普段のコーディネートがより楽しくなるニュアンスカラーを、新しいカラーバリエーションに取り揃えました。


新色は、ラベンダー、サックスブルー、杢ネイビーの3色。
女性はもちろん、男性にもオシャレアイテムとして人気を獲得しています。



 ●銀座にリアル店舗をOPEN


5月22日には新プロジェクト「The Crafted GINZA」がスタート。

銀座の遊休不動産1階にショールーム兼コワーキングスペースとして、1年間限定の店舗をOPENさせました。

出店ブランドはWe'llだけでなく、心も身体も暖める、木の実由来のファッションブランド「KAPOK KNOT(カポックノット)」など、時期によって様々なブランドのアイテムを取り揃えております。


店舗内ではWe’llのマスク製品購入の他、カスタムオーダーを承ることも可能です。

「The Crafted」は、2022年3月末日まで毎日営業。
様々なブランドアイテムが集まる場所としても、コワーキングスペースとしても活用いたけます。

また、土日はイベントの開催も定期的に行っており、5月23日(日)にはパーソナルカラー診断イベントも実施されました。


診断を担当してくれたのは、パーソナルカラーアナリストの渡辺樹里さん。

今回のために、自分のパーソナルカラーが、どのマスクが似合うのかセットでわかる診断表も作成していただきました。
これがあれば、普段のマスクと選びとコーディネートがもっとカンタンに楽しくなります。

パーソナルカラーは3分でセルフ診断が可能です。

診断ページはこちらから
https://we-ll-mask.com/pages/mask-color



 ●最新の夏マスクを開発。コーディネートアワードも開催!


上半期の締めくくりとなる6月は、初夏を迎える季節でもあります。

暑い季節をマスクから快適にしたいと考えたWe'llは、夏マスクのトラブルを解消する新製品をリリースしました。


涼しさの秘密は、吸放湿と吸水速乾。

更に、生地自体がひんやりしているサラひや生地の使用、快適空間をつくるノーズワイヤーを入れるなど、マスク特化型ブランドならではのこだわりを凝縮しました。


紫外線遮断率は97%以上とUVカット対策にも効果的です。

「夏をクールにする一枚」として、既に多くの方にご愛顧いただいております。

COOL Comfit MASKの詳細はこちらから
https://we-ll-mask.com/collections/%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97/products/cool-comfit-mask-double-regular

 


そして、マスクのコーディネートアワードとなる、#wellmask2021も発表しました。

このキャンペーンは、We’llマスクとコーディネートが写った写真をインスタグラム投稿すればどなたでも参加いただけます。

GOLD Awardには15,000円分のWe'llギフトを贈呈するなど、豪華なプレゼントもご用意しています。


「よりファッション感覚で、マスク選びを楽しんでいただきたい」という思いから始まったこの企画は、マスク特化型ブランドだからこそ発信したいメッセージでもあります。

We'llはこれからもプロダクトの開発だけでなく、ライフスタイルに寄り添える企画にも取り組んでいきたいと思います。

コーデアワードの詳細はこちらから
https://we-ll-mask.com/blogs/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/7%E6%9C%88%E9%99%90%E5%AE%9A-%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%87%E3%81%AE%E6%8A%95%E7%A8%BF%E3%81%A715-000%E5%86%86%E3%81%AE%E5%95%86%E5%93%81%E3%82%92%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88

 

●これからのマスク生活に向けて 


We'llは2020年11月のローンチから約半年の間に、

・POP UPストア
・リアル店舗
・新プロダクトの開発
・コーデアワード

など、様々なマスクのプロジェクトを行ってきました。

私たちは今後も変わりゆく社会のなかで、「変わらない心地よさとは何か」を考え続けていきます。


株式会社サイバーエージェントが行った調査では、自粛期間が終わった後もマスクの着用が当たり前になってほしいと回答した方が、多くいることがわかりました。

※引用元:サイバーエージェント次世代生活研究所、withコロナにおける日本人の意識の変化について、全国3,094人を対象に意識調査、第2弾より
https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=24994

 

また、花粉やインフルエンザ感染予防などの観点からも、これからの社会にマスクが無くなることはありません。

これまであまり選択肢が無かったマスクに、より快適な機能性や心地よさを提供したい。

私たちは、「人と社会に心地よく」という理念を忘れずに、これからも快適なライフスタイルをお届けしていきます。

 

We'llダイレクトストアはこちらから
https://we-ll-mask.com/