二重マスクに効果はある?「快適に効果を上げる」対策をマスクのプロが解説

今年話題になった二重マスクは、実際にどれくらいの効果があるのでしょうか。

実は、効果を発揮するのは層を重ねることよりも、フィット性が大事という研究結果が発表されています。

そこでWe’llでは、呼吸や肌触りなど快適さを保ちながらフィット性にも優れたマスクを開発しました。

 

この記事では、二重マスクをせずに感染症対策の効果を上げる方法を解説します。

「息苦しさ」「肌荒れ」などをケアしながら、対策にも注意したいという方はぜひご覧ください。

 

Index

●二重マスク無しで効果を「快適に」上げる方法

●二重マスク、実際に効果はあるの?

●【結論】フィット性の高いマスクを選びましょう

●機能性と心地よさのいいとこどりマスクを開発

 

 ●二重マスク無しで効果を「快適に」上げる方法


先に結論からお伝えすると、

・フィット性が高い
・肌触りがよく呼吸がしやすい

という、この2点を満たしているマスクを選ぶことで、二重マスクをせずとも感染症対策の効果を「快適に」上げることが可能です。

 

そこで自信を持っておすすめできるのが、We'llのComfit MASKダブルレイヤータイプ。

これは、布マスクと不織布マスクのハイブリット型として作られた第三世代マスクです。


ダブルレイヤーマスクの機能性など詳細はこちらから

ダブルタイプは機能性と心地よさ、どちらもワンランク上の効果が見込めるマスクです。

性能についてはのちほど解説しますが、そもそも二重マスクは効果が見込めないのでしょうか。

現在はではさまざまな研究結果が発表されています。

 ●二重マスク、実際に効果はあるの?


2021年の2月には、CDC※から「二重マスクはマスク一枚よりも効果を高める」という実験結果が発表されました。

※アメリカの疾病対策センター

しかし一方で、日本理化学研究所からは「一枚の不織布マスクをぴったりフィットさせて着けた場合と比較し、効果がやや上回る程度で大きくは変わらない」との記者会見も発信されています。

参考:読売新聞オンラインより https://www.yomiuri.co.jp/column/naruhodo/20210618-OYT8T50054/2/


また、スーパーコンピューターの「富岳」も意外な結果を出しています。

実験によると、飛沫を防ぐ効果に対して大幅に高まることはないという結論に至り、二重マスクをしているから絶対に安全ということは言い切れないようです。

参考:朝日新聞デジタルより https://www.asahi.com/articles/ASP34632GP34PLBJ003.html

 

さまざまな情報が発信されるなか、現在はマスクを重ねることよりもフィット性が注目されています。

ノースカロライナ大学の博士は、「二重のマスクに効果が見られるのは、層が増えるからではなくフィット感が向上するから」との意見を発表。

参考:BUSINESS INSIDERより https://www.businessinsider.jp/post-233506

二重マスクよりも、フィット性の重要さがポイントであることが分かります。

 

●【結論】フィット性の高いマスクを選びましょう


フィット性の重要さは、二重マスクについて発表を行ったCDCからも情報が発信されています。

マスクと感染症対策の関係についてという研究発表の中では、感染症対策は「マスクをフィットさせることが重要」であると強調されていました。


多くの研究発表があるなかでは、1つの情報だけで正確な判断することはできません。
しかし、フィットしたマスクが対策に効果的であることは多くの研究機関が証明しています。

つまり、適切なサイズとしっかりフィットするマスクを選ぶことが、感染症対策にとって大切ではないかとWe'llは考えます。

そこで、その結論の最適解としておすすめするのが、機能性と快適さを備えた第三世代マスクです。

 

 ●機能性と心地よさのいいとこどりマスク


それはで改めて、なぜWe'llのダブルレイヤーマスクが効果的なのか、3つのポイントで解説していきます。

1.しっかりとフィットする

まず、大きな特徴の1つは抜群のフィット性です。

その秘密は、旭化成と開発した"1日に100mしか進まない"国内の特殊な編み機から生み出されたオリジナル素材にあります。


その素材を新技術の3Dスキャン採寸と細やかな縫製技術により、絶妙なフィット感を実現することに成功。

アンケートでは、We'llユーザーの約9割がフィット性の心地よさを実感したという結果が出ています。


※N=202 We'll 公式インスタグラム

2.ぴったりサイズでフィット性がUP

ぴったりフィットするためには適正なサイズ選びも重要です。

そこでWe'llではXS〜Lまでの4サイズを展開。
小顔の方でもぴったり合うXSサイズは特に好評をいただいております。


また、家にいながらマスクの試着ができる世界初のサービスも開発。

この「Try FIT on!」を使うことでバーチャル試着が可能になり、自分にどれくらいサイズが合っているのかスマホでわかるようになりました。


Try FIT on!はこちらから無料でお試しいただけます

フィットする生地の開発と豊富なサイズ展開。

そして、最新技術を使用したサイズ測定のサービスで、フィット性のさらなる向上を実現しています。

 

3.「99%以上」のフィルター機能

We'llのダブルレイヤーマスクは機能性にも大きな特徴があります。

マスクの内部には、通気性に優れたフィルターが挿入可能に。

ウイルス飛沫を99.9%カットする3層構造になっており、通常のマスクよりも更に効果的な対策ができるようになりました。


専用のフィルターは息ムレをのがしてくれる肌にもやさしいアイテムです。

人混みが気になるときは裏地にフィルターをイン。
密にならない場所ではサッと取り外すなど、手軽な使い分けが可能になっています。


このように、We’llのダブルレイヤーマスクは、

・フィット性に優れた生地
・豊富なサイズとバーチャル試着
・取り外し可能な高性能フィルターを実装

という特長から、ワンランク上の機能性を備えたマスクとなりました。

二重マスクを検討されている方は、心地よさと効果のいいとこどりができるマスクを選ばれてみてはいかがでしょうか。

 

We'llダブルレイヤーマスク
その心地よさはこちらからお試しください