【これでわかるマスクの選び方】3つのマスクタイプ 違いを解説

We’llでは現在、3種類のマスクタイプをご提供しています。

それぞれのタイプに異なる特徴があるのですが、どのマスクが自分に合うのか迷う方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は3つのタイプの違いについて解説していきます。

この記事を読めば、より快適でシーンに合わせたマスク選びができるようになります。

Index

●3つのマスクタイプ 違いを解説

●どんなシーンでも活躍
【シングルタイプ】


●より快適な呼吸
【シングルワイヤータイプ】


●優れたフィルター機能
【ダブルレイヤータイプ】


●好みやシーンに合わせてより快適なマスク生活を
 

 ●3つのマスクタイプ 違いを解説

マスクタイプの違いを解説


3つのマスクタイプについて、
特徴と利用シーンをご説明していきますが、最初にざっくりとオススメの利用シーンをお伝えします。

・シングルタイプ:コスパ良く使いたい方に

・シングルワイヤータイプ:快適な呼吸を重視したい方に

・ダブルレイヤータイプ:ウイルスや花粉症対策を重視したい方に

このような違いで選んでいただくと、マスクの特長がより活かせると思います。

それでは、各タイプの詳しい特徴についてご紹介していきます。

 

■製品概要

シングルタイプ

シングルタイプのマスク

 
Comfit MASKのスタンダードな型であるシングルタイプ。
シンプルながらもパターンや製法にこだわり、1年以上の歳月をかけて完成しました。

抜群の肌触りとフィット性で、毎日のマスク生活を心地よいものにしてくれるWe'llを代表するマスクです。

 

シングルワイヤータイプ

シングルワイヤータイプのマスク


シングルタイプの性能はそのままに、センターラインにWe'll独自のマジックワイヤーを入れたタイプです。

ワイヤーは可変式なので自由に調整が可能。
口元とマスクの間に空間ができるようになっているので、快適な呼吸が長く続きます。

また、メイク移りの心配が少なくなるのも嬉しい特徴です。

 

ダブルレイヤータイプ

ダブルレイヤータイプのマスク


ダブルタイプは裏地が付いている二重構造になっています。

息のしやすさや衛生面など、機能性をさらに向上させた第三世代マスクとして開発されました。

裏地部分にフィルターを挿入できるようになっており、ウイルスや花粉などの対策により優れた機能を備えています。

 

■価格の違い

最もお手頃な価格はシングルタイプです。

シングルタイプ:900円(税別)

シングルレイヤータイプ:1,200円(税別)

ダブルレイヤータイプ:1,800円(税別)

しかし、We'llのマスクは50回洗える耐久性を誇るので、全てのマスクでコストパフォーマンスがいいのが特徴です。

ナショナルブランドの不織布マスクは1枚につき70円〜80円程度するため、長持ちマスクを繰り返し使うことで、おサイフにも環境にもやさしくなります。

 

■機能性

3つのマスクは、フィルターとワイヤーの有無で機能が異なります。

シングル:フィルター・ワイヤーどちらも無し

シングルワイヤー:フィルター無し、ワイヤー有り

ダブルレイヤー:フィルター・ワイヤーどちらも有り

シングルはいわゆる一般的な布マスクのタイプ。
そこにマジックワイヤーが入っているのがシングルワイヤーです。

比べてダブルタイプは、使い切りのフィルターを挿入できるダブルレイヤー構造です。

使い切りのフィルターを挿入できるダブルレイヤー構造


布マスクと不織布マスクの良さを兼ね備えたハイブリット製品になっており、ここがダブルタイプ最大の特徴になっています。

 

 ●どんなシーンでも活躍
【シングルタイプ】

シングルマスクの特徴


タイプの異なるマスクは、具体的にどのようなシーンで使うのがより効果的なのでしょうか。

 

まずは、コストパフォーマンスという面で考えた場合、おすすめなのはシングルタイプです。

We’llのマスクは50回も洗濯をすることが可能で、900円(税別)で繰り返し使えるシングルタイプはお財布にもやさしい製品と言えます。

50回洗濯可能

さらに、繰り返し使えるComfit MASKは、抜群の心地よさが長く続くのも特徴です。

We’llが独自に行ったアンケートでは、なんと約9割の人に肌触りのよさを感じていただくことができました。

We’llが独自に行ったアンケート

※N=202 We'll 公式インスタグラム

お手頃な価格というだけでなく、耐久性と肌触りを兼ね備えたシングルタイプ。
着け心地が最も軽いので、ちょっとしたお出かけの際にもおすすめです。

「気持ちのいいマスクを長く使いたい」という方は、まずはスタンダードなシングルを選んでみてはいかがでしょうか。

シングルタイプのストアページはこちらから

 

 ●より快適な呼吸
【シングルワイヤータイプ】


続いてシングルワイヤータイプは、運動やアクティブな活動をするときや、メイク移りが気になる方におすすめです。

マジックワイヤーによって作られる快適空間が、心地よいマスク生活を届けてくれます。

マジックワイヤーによって作られる快適空間


口元にマスクがあたらないので息ムレを逃し、マスクトラブルの一つである呼吸のしにくさを大きく改善できるようになりました。

 

また、マジックワイヤーは自由に折り曲げることが可能です。
お好みの形に調整できることにより、鼻を高く見せる効果も期待できます。

鼻を高く見せる効果


長く着けていても快適な呼吸が続き、フェイスラインも整えてくれるシングルワイヤータイプ。

ぜひ一度、いつもよりワンランク上のマスクを試してみてはいかがでしょうか

シングルワイヤータイプのストアページはこちらから

 ●優れたフィルター機能
【ダブルレイヤータイプ】


そしてダブルタイプは、様々なマスクの良いところを備えたハイブリットタイプです。

We'llマスクの心地よさはそのままに、他の2タイプとは異なる二重構造になっています。

ハイブリットタイプのマスク


裏地に挿入できるフィルターは、
ウイルス飛沫を99%をカットできる高い機能性を搭載。

人混みが気になるときはフィルターを入れておき、密にならない場所ではサッと取り外すなど、手軽な使い分けが可能です。

フィルターが挿入できるマスク


肌触りや耐久性はもちろん、「機能性の高いものがいい」という方はダブルタイプが特におすすめです。

人が集まる場所に行く機会が多い方や、花粉症対策もしたいという方は、ダブルレイヤータイプを試してみてはいかがでしょうか。

ダブルレイヤータイプのストアページはこちらから

 

●好みやシーンに合わせてより快適なマスク生活を 

好みやシーンに合わせてより快適なマスク生活を

今回は3つのマスク、それぞれの特徴とおすすめの選び方をご紹介しました。

どのような点を重視するかによって、適するタイプは人により異なります。

例えば、電車に乗るときはより衛生面に配慮したダブルを、人が少ない公園に行くときはシングルワイヤーを着用するなど、シーンに合わせた使い分けをしてもいいですね。

マスク 使い分け

 
私たちの製品を選んでくれた人に心地よさが生まれ、その心地よさが長く続いていく。その想いをデザインしたのがこのComfit MASKです。

それぞれの好みやシーンあったタイプをお選びいただき、よりよいマスク生活をお過ごしください。

 

We’ll Comfit MASK詳細ページはこちらから
https://we-ll-mask.com/collections/mask