結婚式に着けていきたいおすすめマスクを紹介

最近、結婚式を行う方や、招待される方も増えてきたのではないでしょうか。

しかし、結婚式でもマスクの着用は推奨されているところが多いのも事実です。

そこでこの記事では、結婚式用としても使える、ドレスアップできるおしゃれマスクをご紹介します。

「目立ちすぎてはいけないけど、普段とは少し違うマスクが欲しい」
という方はぜひ参考にしてください。

Index

●お呼ばれした時のマスクマナー

1.写真撮影
2.食事中
3.余興

●どんなマスクをつけていくべき?選び方を解説

1.素材
2.カラー
3.柄

●【おすすめはこちら】結婚式にぴったりなマスク

1.派手さを避けながらスマートに見せてくれるマスク
2.小顔をもっと小顔にしてくれるマスク
3.男性におすすめのマスク

●自分が素敵に見えるマスクで快適な式を

 ●お呼ばれした時のマスクマナー


結婚式は人が多く集まる場所だからこそ、感染症対策など気にするポイントが増えたり、マナーとしてマスクを外すべきなのか迷ったりしたことはありませんか?

だからこそ、シーン別で気をつけるべきポイントをご紹介します。

1.写真撮影

マスクなしで集合写真を撮りたい。でも、マスクを外してもいいの?

やはり、一生に一度しかない相手の結婚式になるかもしれないので、写真は残しておきたいものです。

マスクなしで集合写真を撮る際には、撮影の直前までマスクをつけ、再びマスクをつけるまでは極力会話を控えましょう。

2.食事中

参列者の多いイベントほど、食事中の対応は気になるものです。

人数の多い大規模なイベントのときは黙食を心がけることも必要ですが、結婚式のようなお祝いの場で無言でいることは難しいですよね。

距離を少し離したり、パーテーションを設置してもらって会話を楽しむということも選択肢の一つです。

3.余興

結婚式には、ゲストたちの歌やダンス、などを披露する余興の時間があることも多いです。そんな時、マスクを外して披露する場合もあるかと思います。

実は、結婚式場における余興は、ガイドラインでも新型コロナウイルスの感染リスクがあると想定されています。

余興をする時は人との間隔を十分にとり、大声を出すような演出は控えるよう推奨されています。だからこそ、余興の時は、できればマスクをし、もしできない場合は距離を取るなど工夫が必要です。

 ●どんなマスクをつけていくべき?選び方を紹介


結婚式に参列する際、着用するのを避けた方がいい服の色があるように、マスクにもNGカラーやデザインはあるのでしょうか。

厳密に定められているわけではありませんが、避けた方が無難なものや、さりげなくドレスアップできるマスクをご紹介します。

【素材】
素材も特に指定はありませんが、ウレタンマスクは感染防止対策の効果が低いため、不織布マスクか、布マスクがおすすめです。

【カラー】
明るいグレーやベージュ、淡いパステルカラーなど肌馴染みの良いカラーがおすすめ。

加えて、結婚式では白いドレスはNGでも、衛生用品のため、白い不織布マスクはOKとされています。「花嫁より目立つ」というタブーに引っかからない、シンプルなものがおすすめです。


また、黒や蛍光色は避けるのが無難です。
黒は顔色が悪く見えてしまうほか、強い印象を与えてしまいます。
特にドレスが黒の方は、より暗い印象に見えてしまうためなるべく控えましょう。

蛍光色は、他の参列者の目に刺激になるほか、花嫁より目立ってしまうため避けることがマナーにつながります。
また、男性は黒よりもグレーやネイビーなどがおすすめです。


【柄】
無地でも問題ないですが、おすすめは、レースや、小花柄などのマスクも、ドレスにぴったりで華やかで上品なイメージでまとめてくれます。

反対に、バンダナ柄やボーダー、チェックのようなカジュアルなものは、ドレスと合わなかったり、カジュアルすぎる印象を持たれてしまうため、結婚式には控えるのがおすすめです。

ここまで、明るいカラーで、レースや小花柄など上品な柄のマスクがおすすめだとお伝えしました。

それでは、We’llアイテムの中で、シンプルながらも上品な印象を与えてくれるマスクをご紹介します。

 ●【おすすめはこちら】結婚式にぴったりなマスク

1.派手さを避けながらスマートに見せてくれるマスク

まずおすすめしたいのが、鼻高ですらっとした印象に見せてくれるシングルワイヤーマスクです。

こちらはWe’ll独自のマジックワイヤーが入っているため、息がしやすいだけでなく、顔全体を端正な印象に演出してくれます。


カラーも、スモーキーピンク、ラベンダー、サックスブルーなど全14色をご用意。

シンプルな無地なので派手さを避けながらスマートな印象を与えてくれる、結婚式にもぴったりのマスクです。

着けるだけで印象が変わる シングルワイヤーマスクはこちらから
https://we-ll-mask.com/collections/mask/products/comfit-mask-swire?variant=41713106583713

2.小顔をもっと小顔にしてくれるマスク

次におすすめするのがXSサイズのマスクです。

こちらはWe’ll独自の”超小顔用”としてリリースしたマスクで、「Sサイズでも大きい」という方にご好評いただいております。


カラフルなカラーを使わなくても、シャープな印象でドレスアップしたい方におすすめのマスクです。

普段から小顔用マスクを着けている方は、この機会にいかがでしょうか。

小顔をもっと小顔にしてくれるマスク XSサイズについてはこちらから
https://we-ll-mask.com/blogs/well-magazine/xssize

3.男性におすすめしたいスマートなマスク

結婚式は男性もドレスアップにこだわりたい場所です。
せっかくなので普通の不織布マスクではなく、キリッとした印象のマスクを着けませんか?

そこでおすすめしたいのが、「杢ネイビー」というマスクです。


杢とは霜降り調のことで、デニム地のようなカラーは着けるだけでワンランク上の印象に。

カジュアルすぎないので、スーツと合わせても端正な印象を与えてくれる、結婚式にもおすすめのマスクです。

多くの人が着けている白の不織布やシンプルな黒ではなく、結婚式にはマスクもドレスアップしてみてはいかがでしょうか。

普段使いにも重宝する杢マスクはこちらから
https://we-ll-mask.com/collections/mask/products/comfit-mask-single-moku

 ●自分が素敵に見えるマスクで快適な式を


この記事では、結婚式に着けていきたいマスクをご紹介しました。

カラー、柄、形にこだわって、より自分が素敵に見えるマスク選びが大切です。

We’llのマスクは、耳が痛くなりにくく、メイク崩れがしにくいという点でも、結婚式にもおすすめのアイテムです。

不安なく素敵な一日が過ごせるように、ぜひこの記事を参考に、開催、参列の準備をしてみてください。

We’llダイレクトストアはこちらから
https://we-ll-mask.com/