3つのポイントで解決!マスクのメイク移り・崩れを防ぐ方法

暑い時期になっても、毎日のマスク生活はこれからも続くことが予想されます。

その中で、「マスクへのメイク移り」「メイク崩れ」でお困りの方は多いのではないでしょうか。

そこでWe'llでは、そんなお悩みにも効果的なアイテムを開発しています。

この記事では、メイクのマスクトラブルには、
・どのようなマスクを選ぶのがいいのか
・メイク移りやメイク崩れの対処法
についてご紹介します。

Index

●メイク移り・崩れに、94%の人がお困りと回答

●​​【ポイント3つ】をおさえてお悩みを解決
1.口元に付かないマスクの形を選ぶ
2.ファンデーションの色移りには同系色のカラーを
3.湿気を逃してくれる素材でメイク崩れを防ぐ

●「感動するほど落ちる」マスク用洗剤も登場


●お悩みに合わせた対策まとめ

 

●メイク移り・崩れに、94%の人がお困りと回答

長い時間マスクを着けるようになったことで、

・メイクが落ちてしまう
・マスクにファンデーションが付いてしまう
・マスクを外す時が心配になる

など、お悩みの声を多く耳にするようになりました。

汚れの付いたマスク


今回We’llで独自のアンケートを行った結果、「マスクのメイク移りが気になる」と回答した方は、なんと94%もいらっしゃることが判明。


また、「一番気になる部分はどこ?」というアンケートでは、リップやファンデーションについてお悩みが多いという結界が分かりました。


※N=196 We'll 公式インスタグラム

そこで今回は、特にリップとファンデーションのメイク移りやメイク崩れの対策についてご紹介いたします。

 

●​​【ポイント3つ】をおさえてお悩みを解決


マスクのメイクトラブル対策を行うためのポイントは、

①マスクの形
②カラー
③湿度を逃す素材

の3つに気を付けることがおすすめです。

お悩みに合わせて対処法は変わるため、マスクの形についてから具体的に解説していきます。

1.口元に付かないマスクの形を選ぶ

We’llのマスクは、快適にマスク生活が送れるように、息がしやすい作りにこだわっています。

その秘密はセンターに入った可変式のノーズワイヤー。
生地と口元の間に空間があり、激しい呼吸をしても口に張り付きません。


そのため、口元とマスクが触れないことでメイクが付着する心配を軽減できるつくりになっています。

このノーズワイヤーは、鼻を高く見せてくれる効果も期待できる優れもの。

顔をすっきり見せながら、メイク移りの対策ができる嬉しいマスクとして好評をいただいております。


いつもぴったり肌に触れるマスクを使用している方は、空間が確保できるダブルレイヤータイプのマスクを選んでみてはいかがでしょうか。

 

2.​​ファンデーションの色移りには同系色のカラーを

ファンデーションの汚れが目立つというお悩みがある方も多くいらっしゃることが分かりました。

その対策の一つとしては、メイクと同系色のマスクを選ぶことがおすすめです。

カラーバリエーションが豊富なWe’llのアイテムは、現在21種類ものカラーマスクを展開中。
そのため、メイクの色に近いマスク選びが可能です。


例えばファンデーションの色移りに悩まれている方は、

・ライトベージュ
・杢ベージュ

などの同系色を。


ノーズシャドウなど濃いブラウンの色移りがある方は、

・ブラウン
・杢ブラウン


など、使用している色味に近いマスクをお選びいただくことで、ファンデーションが移ってしまった時でも目立ちにくくなります。


また、We’llマスクのダブルタイプにはベージュの裏地がついています。
上記の写真では、生地のピンクと裏地のベージュで色が異なることがわかります。

そのため、頬部分のファンデーションの色移りが気になる方はダブルタイプを使用することで、汚れが気にならなくなる効果が期待できます。

ダブルタイプマスクの詳細はこちらから


ファンデーションよりもリップが気になるという方は、シングルタイプの、

・杢ピンク
・スモーキーピンク
・ラベンダー
・ソフトラベンダー(夏用COOLマスク)

なども、リップが付着したときに汚れが目立ちにくいカラーとして挙げられます。


色移りでお悩みの方は、ぜひこのようなカラーマスクを一度試してみてはいかがでしょうか。

シングルタイプマスクの詳細はこちらから

 

3.​​湿気を逃してくれる素材でメイク崩れを防ぐ


マスク生活が続くようになったことで、唯一見える部分であるアイメイクに力を入れているという声をよく聞くようになりました。

そこで気になるのが、マスクからの湿気によりメイクやスタイリングした前髪が落ちやすいことです。

花王ヘアケア研究所の調べによると、マスクの隙間から湿気が漏れることによって、前髪付近の湿度が92%まで上がることがわかっています。
https://www.kao.com/jp/corporate/news/products/2020/20200604-001/


そんなトラブルを解決してくれるのが、We’llの「ECO+」タイプのマスクです。

目に見えない極めて小さな水分の通り道から、素早く湿気を吸い取って外に逃がすという特性を持った生地を使用しています。

そのため、マスク内に湿気がたまりにくいことから、マスク内だけでなくまつげや前髪などのメイク崩れを防ぐ効果が期待できるのです。


暑い季節はもちろん、普段からマスクのムレが気になる方は快適素材のマスクを試してみてはいかがでしょうか。

「ECO+」タイプの詳細はこちらから

 

●「感動するほど落ちる」メイク用洗剤も登場

さらにWe'llでは、メイク汚れがしっかり落ちる洗剤も開発しています。


化粧品の多くは「油性」であるため、洗濯でメイク汚れがなかなか落ちないという声をいただいておりました。

そこでリリースしたのは、手間がかからないのに「感動するほど汚れが落ちる」ケアソープです。


長時間のつけ置き不要で、手洗いはもちろん、洗濯機でもお使いいただけるマスクの専用洗剤。

毎日使用するマスクを清潔に保つために最適な一本です。

メイク移りによる洗濯でお困りの方は、こちらのケアソープもぜひお試しください。

マスク専用洗剤「ケアソープ」の詳細はこちらから

 

●お悩みに合わせた対策まとめ

この記事では、メイク移りや、メイク崩れを防ぐための対策についてお伝えしてきました。

気をつけたいポイントは、

①マスクの形
②カラー
③湿度を逃す素材

の3点が特に重要です。

We'llではこのようなお悩みを解決できる、さまざまなマスクアイテムをご用意しています。

◼️ 口元のメイク移りが気になる方
  →ダブルレイヤーマスク、 シングルタイプのピンク系マスク

◼️ ファンデーションのメイク移りが気になる方
  →ベージュ系のマスク、ダブルレイヤーマスク

◼️ 湿気によるメイク崩れが気になる方
  →ダブルレイヤーECO+マスク

◼️ マスクの洗濯にお困りの方
  →ケアソープ

 などを使用していただくと、より快適なマスク生活のお役に立てると考えています。

また、マスクの他にもメイクのキープスプレーや、マスクに付着しにくいファンデーションを使うことでより効果的な対策が可能になります。


メイク自体にも工夫を加えながら、お悩みに合ったマスクアイテムで二重の対策を。

メイク移りやメイク崩れにお困りの方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

We’llダイレクトストアはこちらから